[note] 2013.01.09

仕事始め

少し長めの休みを取っていまして、今日から仕事始めです。

年明けは、すぐに山形へ行きました。
年に2回くらいしか行けないのとお正月がかぶって
毎日おいしいモノが、出てくる出てくる。
挨拶まわりに行けば、各家でもお酒やおせちが、出てくる出てくる。
みんなで囲む大きなテーブル、大皿に盛られた料理、一升瓶にコップ酒!
そんなの嫌いではありません、あったかい雰囲気が好きです。

温泉もたくさん入ったし、おいしい日本酒も飲めたし(お土産にももらい)
蕎麦打ちをして、さらにお蕎麦さんと、いつもの珈琲屋さんにも行って
休みを満喫できました。
ゆっくりもしました~。

写真は、天童荘ガーデンでの珈琲。
鉄瓶珈琲なるメニュー。
菊池保寿堂の鉄瓶が使われています。
他にもお蕎麦やさんで蕎麦湯をいただく時や
旅館の急須などでこちらの鉄瓶をよく見かけました。
土地の品が、その土地で積極的に使われているのはなんか良いです。

これらの鋳物は、400年以上も歴史のある山形鋳物で
工房のある地名が、「銅町」「鋳物町」と言うのも当時からの名残ですね。
伝統を守りつつ、時代に合ったデザインを、とよく言われますが
相反するこの二つを繋ぐのは、社会の理解や新しい価値の発見なのかな。