[note] 2013.06.29

蒸籠いいよね

 

我が家は、「蒸籠」の使用頻度が高いです。
野菜でも、肉でも、蒸す。蒸す。
豆腐も、たまごも、蒸します。
栄養もばっちり取れるし、素材の味をそのまま楽しめます。
でも、一番は調理が簡単なのががうれしい。
調味料を何種類か用意して、各自お好みの味付けで。

写真は、ニラと葱の蒸し焼きそば。
塩と酒を加えて、蒸すだけ。
旨し。

[note] 2013.06.16

くるり大丸東京店

6月18日(火)〜30日(日)くるり大丸東京店にて開催される「履物と帯留展」。
松原も参加させていただきます。
帯留めのお取扱いはあるのですが、くるりさんでのイベントを開催するのは初めて。
T.O.Dさんの「KIRIE」シリーズも全型揃う(22日・23日には石留めサービスも!)ので、楽しみです。

松原では、銀繊細工が美しい、季節の花の帯留め7種(→)に加え、
以前紹介した新作の帯留め(まんげつとしろもち→ ・まつたけうめ→ )も。
こちらの新シリーズは、あと4種類の新作もお披露目します。

また、23日にはworkshop「オリジナルの根付け制作」も開催します。
みなさんで、楽しくデザインして、トンチンカンチン…刻印を打ちましょう。
先着5名様ですので、お早めに!(すでに一杯でしたらすいません…)
詳しい詳細やご予約方法などは、くるりホームページをご覧ください。

 

【履物と帯留展】
■日程:6月18日(火)〜6月30日(日)
■時間:10時〜20時/月〜水、土・日、祝日  10時〜21時/木・金(祝日を除く)
■場所:くるり大丸東京店 10F呉服売場
■お問い合わせ先:03-5220-2218

[published info] 2013.06.10

『iichi』×『七緒』小さな手仕事

手仕事を紹介するwebマーケット『iichi』(博報堂)と
着物雑誌『七緒』(プレジデント社)とのコラボ企画である
ギャラリーサイト「小さな手仕事案内」が今月7日より始まっています。
6月7日〜8月31日までの期間限定サイトです。

七緒vol.34の発売と連動し、雑誌内でも紹介されている作家さん9名が。
松原も、帯留め10点・かんざし2点を。
紙面上では見られない作品も多数あります。
また、何人かの作家さんの制作風景も紹介されています。
全てゼロから初めて、全行程を手作業で丁寧にお仕事されている様子が伺えます。

 

 

■iichi × 七緒 小さな手仕事案内
http://www.iichi.com/nanaoh
【作家リスト】
梅崎由起子(藍染め)
コバヤシミナ(板締め絞り)
安田 麻由子(ろうけつ染め)
小倉充子(江戸型染め)
金子博子(パート・ド・ヴェール)
山本真衣(ガラス造形)
矢野容子(バーナーワーク)
天野ミサ(シルバーアクセサリー)
松原智仁(銀線細工)

[published info] 2013.06.07

雑誌掲載 七緒 vol.34


七緒vol.34「夏きもの」いつ着るの?/小さな「手仕事」案内2013が発売。
大胆な柄や色で遊ぶ浴衣やちょっと上品に大人の夏きもの、夏を演出する小物使いなど
お手本になるコーディネイトやアイテムはたくさん紹介されています。

P90〜「涼やかなガラスと銀 人気作家10人が帯留めを作ったら」の特集では、
松原智仁の帯留め3点をご紹介していただいてます。

これから夏に向けての装いに合う「撫子」「桔梗」「白詰草」の3種類です。
季節ものは短い時期しか使えないから…という声も聞きますが、
着物ならでは、日本ならではの旬を楽しむのも、たまには良いですよ!
ホームページのitemsでご覧になれます。→

【七緒 vol.34】プレジデント社
6月7日(金)発売
価格1,400円
P90 涼やかなガラスと銀 人気作家10人が帯留めを作ったら
撫子六輪菱形 ¥17,850
桔梗六輪   ¥17,850
白詰草六輪  ¥17,850 以上3点掲載