[published info] 2016.05.31

大人のゆかたスタイルブック

akitsuki_yukata
 

松原の帯留めを使用していただいてます
(p11貝-Ⅰ珊瑚 貝-Ⅱ,p84 桔梗六輪菱形)
ゆかたが初めての方に、分かりやすく
選び方や着方などを提案しています

年相応に、美しく纏えるようになると
とってもすてきですね

男性ゆかたの着方も少し紹介しています
衿の開き方や丈の長さ、帯の位置を
少し意識するだけで、着姿がスッキリ
かっこ良く着れるとうれしいものです

 

 
■「大人のゆかた スタイルブック」秋月洋子箸
■講談社 2016/5/20
■1,620円(税込)

[published info] 2016.05.22

美しいキモノ・夏

utukusii_kimono_summer
 

春号から続いている打合せ
今号にも、途中経過が紹介されています
秋には仕上がった形で、お見せできるかと
また、秋号をたのしみに!

時期的に、どの媒体でも夏きものや
ゆかたの特集が多いです
夏には、祭りや花火大会があるので
老若男女、着物を着る機会が多いです
少しおとなの着こなしで
ゆかたから始めるのもいいですね

 

 

■ハースト婦人画報
■定価:2,100円(税込)
■2016/5/20

[note] 2016.05.17

銀座で2番目に

nichinichi_wall

 

銀座・日々(にちにち)ギャラリーでの
「夏の装い5/6-15」展、終わりました
ご来店くださったお客様、ご購入いただきお葉書まで
くださったお客様、お誘いくださった久保さん
スタッフの皆さん、ありがとうございました

上質な作品をセレクト、企画展をされている日々さん
金工の鎌田奈穗さんや有田焼の浜野まゆみさんも
以前に個展をしていて、久しぶりに会いたいなと
スタッフさんから近況を伺って思いました

エポカザショップ銀座は、調べたらところ
銀座で2番目に古い建物に開店したそうです
その後、ビルのリニューアルで現在の姿に
土壁の雰囲気を持ち、左官の仕事跡が外壁に
銀座の周辺のビルとはまた違った表情を見せています